関西 パート看護師



看護師単発バイト 関西で見つけるには



トップページ » パート看護師 » 扶養範囲内でパート看護師として働きたい

扶養範囲内、パート看護師として働きたい場合

子育てをしながら看護師としても仕事を続けたい。

でも、出産前のような長時間勤務は無理。
夜勤も当然無理。
日勤のみ勤務で働きたい。

出産後の看護師の働き方として、家庭や育児と仕事を両立させるための働き方としてパート看護師としての勤務形態を選ぶ方は多いですよね。
もしくはアルバイト、看護師派遣という働き方です。

病院側としても看護師不足に頭を悩ませている所も多いですから、日勤パート、夜勤パートいずれも歓迎される場合が多いと思います。

育児をしながら常勤で働くのは、実際とても大変ですよね。
無理すると自分自身が過労で倒れてしまうと思います。

「ブランクは作りたくないから週に2,3日働くペースが丁度良い」
「午前中のみ働けると、家事も育児も時間が取れるので気持ち的に楽」
「子供が幼稚園に行っている間の時間帯だけパートで働けたら」

など、お子さんの年齢や育児にかかる時間などによって、働きたい時間帯などは変わってくるでしょう。

パート看護師求人を見つけるには

こうしたパート看護師として、家庭や育児を優先しながら働きたい場合の看護師求人探しで便利な求人サイトをご紹介します。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】
ナース人材バンク
ベネッセMCM

といった看護師紹介会社などは非常勤も含めて様々な求人情報を取り扱っています。

希望条件で働く事が出来る職場を色々と提案してくれますから、パートやバイト、もしかすると派遣求人の中にも好条件で働く事が出来る職場があるかもしれません。

扶養範囲内で働ける看護師求人は意外と見つかります。

特にパート看護師として扶養範囲内での職場を探しやすいのは【MCナースネット】です。

単発・スポットでの看護師単発バイトにも対応している紹介会社として、その時の状況に合わせて仕事探しがしやすいのが特徴ですね。

パートとして働きながら、お給料がもう少し必要な時は単発バイトで掛け持ちする、といった働き方も出来るのではないでしょうか。

こうした時には同じ看護師紹介会社(担当コンサルタント)を利用すると話が早いですよね。

扶養範囲内で働く時の【年収】に注意!

扶養範囲内でパート看護師として働く、といっても、

「どの年収の範囲内で収めるか」

が大切になってきます。
これを先に決めておかないと、後から困る事も。

一度年収が扶養範囲を超えてしまうと、もうどうしようもないですしね。

扶養範囲内で働くと言っても、平成27年1月現在では、

・100万円
住民税の課税がありません。

・103万円
所得税の課税がありません。
ご主人も配偶者控除を受ける事が出来ます。

・130万円
健康保険の被扶養者になる事が出来ます。
保険料はご主人の方から負担になるので、自分で払う必要がありません。

・141万円
配偶者特別控除を受ける事が出来ます。
ただし、ご主人の所得金額が年収1,000万円を超えていると、配偶者特別控除は受けられません。

と扶養範囲の基準は4つあります。
(控除対象の金額が変更される可能性がありますから、政府や税理士などのサイトで確認されると安心です)

我が家はどれが一番良いのかな?とご主人と相談されることも大切ですね。

給料がどれだけ支払われたかは、しっかり毎月メモしておきたいですね。

MCナースネット 公式ページをチェック!

看護師求人サイト
人気ランキング

  • 看護師単発バイト 関西で見つけるには
  • TOPページ