看護師単発 働いて良かった点



看護師単発バイト 関西で見つけるには



トップページ » 単発求人について » 看護師単発・スポットで働いて良かった点

メリットが多い看護師単発バイト

常勤を辞めて単発・スポットでしばらく働こうかな・・・と、今まさに考えている看護師さんもいるのではないでしょうか。

看護師常勤としての仕事は確かに安定していますし、キャリア・経験にもなりますが、やはり体力的に大変だと感じる事も多いと思います。

忙しい日が続くこともあると思います。 (年中基本的に忙しい、という職場で働く看護師さんも多いかもしれません。。)

夜勤の時に仮眠もなかなか取れないで、本当にクタクタになるという事もあるかもしれません。

何年も働いていると、気力、体力的に限界を感じることもあるでしょう。

そんなとき、少しだけ自分のペースで働こう、ということで退職をして看護師単発バイトを中心にして短期、派遣などを組み合わせて働くという事も可能です。

看護師単発・スポットで働いて良かった点として、

・時給が良い単発求人が多い
・人間関係が楽
・人手が足りない所へ行くので、感謝されることもある
・会議、残業が無い
・責任あるポジションではないので、気持ちが楽(部屋持ちなど無い)
・単発でも病棟で働ける仕事があるので、経験を活かして働ける
イベントナースなど珍しい、変わった仕事をする機会もある

病院勤務をしていると、イベントナースやツアーナースとして働く機会はほぼ無いと思います。

単発・スポットをメインとして働いていれば、掛け持ちすることも問題ありませんし、興味のある仕事を試してみる事が出来ますよね。
この期間にいくつか興味のあった職場での仕事を色々と経験して、復職する際の職場選びに活かす看護師も多いです。

など、今まで大変だった働き方をしてきた場合には、働きやすいと感じる部分も多いようです。

精神的に楽な点も看護師単発バイトで働くメリット

看護師の転職理由で実は多い「人間関係」。

職場・同僚に馴染めない、プリセプターと合わない、パワハラ、いじめ・・・色々なケースがあって結果として退職する場合もありますが、単発・スポットで働く場合にはその日だけとなりますし、短期で働く場合であっても期間が決まっていますから、もし合わない看護師がいるという場合であっても、それほど気持ち的には辛くないと言います。

そういった精神的な楽さも、看護師単発バイトで働くメリットに挙げられるでしょう。

大阪エリアであれば、看護師求人も豊富です。

単発・スポットでの募集も多いです。

生活するには十分なお給料を単発、短期などの仕事の組み合わせで稼ぐ事は出来るでしょう。

夜勤専従看護師として週に1日、曜日固定で入れて他で2,3日派遣看護師として働くなど、色々な働き方をする事が出来るでしょう。

生活のペースを自分で作ることが出来るのが、単発・スポットをメインにした働き方かなと思います。

MCナースネット 公式ページをチェック!

看護師求人サイト
人気ランキング

  • 看護師単発バイト 関西で見つけるには
  • TOPページ