単発バイト メリット



看護師単発バイト 関西で見つけるには



トップページ » 単発求人について » 単発バイトのメリット・デメリット

単発バイトで働くメリット

常勤で働くことは難しいけれども、単発バイトなら働ける看護師さんも多いと思います。

・空いた時間を有効に活用したい
・休日にアルバイト・派遣で働きたい
・ダブルワークで働きたい
・様々な病院で働いてみたい
・育児、家事との両立を考えている

あなたが上記項目に該当している場合、積極的に単発バイトを考えてみて下さい。

デイサービス、訪問入浴などの介護施設系もあれば、イベントナース、ツアーナース(旅行添乗看護師)、健診(検診)の単発バイトもあります。

求人案件は探すタイミングや時期にもよりますが、転職サイト・人材紹介会社では一定の募集があるので、あなたがお住まいの地域で見つかる可能性もあると思います。

短期・単発バイト、派遣のメリットとして、短期間で仕事が終了するため、人間関係のしがらみに巻き込まれなくて済む、という点が挙げられます。

1日単位、週2~3日、長くても1ケ月~2ケ月の場合、密接な人間関係が築かれる前に退職することになります。働く病院にもよりますが、まだまだ女性が多い社会なので、どうしても派閥が出来ていたりしますよね。

常勤の場合、その中でどのようなポジションを見つけるか、どのように関係を築けるが一つのポイントになりますが、短期・単発バイトでは、そこまで考える必要はないでしょう。

人材紹介会社で求人探し

逆にデメリットとしては、仕事を素早く覚える必要があること、スムーズに業務に入る必要があること、などが挙げられます。

患者さんの状況を把握して適切な応対を行う必要がありますし、患者さんにとっては、あなたが単発バイトでも関係ありません。そのようなプロ意識を持つ必要があるのではないでしょうか。

実際に看護師単発バイト求人を探すには、人材紹介会社の利用がおすすめです。当サイトでも特集を組んでいますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

MCナースネット 公式ページをチェック!

看護師求人サイト
人気ランキング

  • 看護師単発バイト 関西で見つけるには
  • TOPページ